FBO-ビジネスジェットに対する総合支援サービス

全館Wi-Fi対応。飛行までのひと時を、
快適な空間でゆったりとお過ごしいただけます。


FAEは、ビジネスジェットをご利用されるお客様のために、専用施設「ビジネスジェットターミナル」を作りました。ターミナル内には、専用受付、ラウンジ、VIPルーム、乗務員用控室があり、全館Wi-Fi対応となっています。
お客様には、飛行までのひと時をラウンジで、また、乗務員は出発前の準備作業を、Wi-Fi対応FAX/コピー機を備えたクルールームで行うことができます。
なお、FBO施設には保安検査機器を備え、将来的には、検疫、税関、出入国管理業務(CIQ)を行えるようにすることで、国際便のお客様への利便性を向上させる予定です。

富士山静岡空港において、以下の運航支援サービスを行います。

空港乗り入れに係る諸手続きの代行(滑走路使用届、空港発着枠、駐機場の確保/CIQの手配/給油作業 (JET A1)/GPU/トーイング/航空機ハンドリング(スポットへの誘導、翼端監視、チョーキング)/旅客・乗務員の誘導/手荷物の搬送/手荷物貨物の搭降載/ランプ車両手配/酸素充填/窒素充填/フライトプラン作成の支援/運航情報・気象情報の提供/ゴミの処理/飲料水/ラバトリー・サービス(汚物処理)/航空機の格納/機体内外部の洗浄/ケータリング/航空機の整備(準備中)
なお、航空機のトーイングには、日本で初めてドイツ製遠隔操縦式牽引装置(MOTOTOK)を使用いたします。

  • ラウンジ
  • VIPルーム
  • 乗員控室
  • ランプへの通路
ページトップへ